« 梅雨の時期 | トップページ | 締め切りラッシュ »

2009年6月16日 (火)

大切な映画

もっと早くお知らせ入れるつもりでおりましたのに
6月の仕事、忙殺にて、すっかりアップが遅れてしまいました。
猛烈反省中です。

ドキュメンタリー製作映画
「犬と猫と人間と」
----------------ブログより抜粋------------------

 私たちにとって身近な動物である犬と猫。
日本国内の飼育頭数も増え続け、関連産業も成長を続けています。
 しかし「ペット大国」とは言えても「ペット天国」とは
言い難い現実もあります。日本全国の自治体で処分される犬と猫の数は
年間で約35万頭。1日あたり千匹近くという、あまりにも多くの
犬と猫たちがただ「要らない」と殺処分されているのです。

どうしてこうなってしまったのでしょう?
処分される犬や猫は、いったい何を思うのでしょう?
そんなことを考えてもらうきっかけになればと制作をはじめました。

---------------------------------------------------------------------------------
 
クチコミで、広めていきたい映画です。
というもの自主製作映画で、宣伝費に回す資金がないとのこと
CMや新聞広告は夢、とおっしゃっております。

がぜん、広めたくなるのが人情です!!

辛いテーマの映画ですが、
動物たちは可愛らしく、時にはユーモアで笑いを誘い、
観終えた後に残るものは、不快な重さだけではなく
自分になにか出来ることを探したくなる!
という不思議な魅力がある、との評です。

ずっと小規模な上映会という形で活動されてましたが
秋に、東京・ユーロスペースにて
劇場ロードショウ公開が決定とのこと。
本当に嬉しいです。

詳しくは下記のHPに:::

http://homepage2.nifty.com/lowposi/index.html


私は漫画という形で、いくつかテーマを分けて
メッセージを入れておりますが、
映像の力は大きいです。
こういった映画は、素直な心のあるうちに教育の場で
どんどん上映していって欲しいなと思っております。

616a


</a

|

« 梅雨の時期 | トップページ | 締め切りラッシュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントします!
いつも連載の漫画を楽しくせつなく読んでいますthink
映画も学校教育の中なので、全国の多くの子供たちにも見てもらいたいですし、すっごく応援したいです。(もちろん子供たちだけではなく、色々な世代の方に見て頂きたいです)
先生の漫画も多くの方に読んで欲しいし、映画もそうですし
映画上映されているところで漫画置いておくとか、逆に書店とかでコミックスの近くで宣伝して相乗効果で両方広がるといいなーとか勝手に考えちゃいますw
今後とも作品を楽しみにしてます!頑張って下さい☆

投稿: エンジェルだやん | 2009年6月17日 (水) 04時58分

エンジェルだやん、コメントありがとうございます。
ほんとうに!クチコミで広めたい映画ですよね。

微力ながら、何か役に立てればと思っています。
可愛い可愛いだけのペットブームは、いくつか問題も
残しますから…。
こういった現実も、ぜひ見つめて欲しいものですdogcat

投稿: たらさわ | 2009年6月17日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨の時期 | トップページ | 締め切りラッシュ »