« 新作(オフィスユー5月号) | トップページ | レトロノリタケ »

2010年3月25日 (木)

Chanson du Chat 猫の歌

「Chanson du Chat 猫の歌 猫にかかわる10と3つの小品」
という音楽CDがあります。
クラシック音楽の中の「猫」を題材にしたものを集めてます。

こちら↓ なんと言ってもまず惹かれるのは写真です!!

325

超、美形のアゴちゃん柄猫〜〜〜happy02

黒猫のタンゴ、猫踏んじゃったの
原曲等、耳になじみのものもありますし、
サティのゆったりした揺らぎの音楽もあるし!
時間のある静かな午後に聴くと、実に良い!

   

寒い真冬のような雨の一日、
リフレッシュしたところで、仕事。

次回の予告等、イラスト描いてます……。

     

   

↓たらさわみちオフィシャルHP
</a

|

« 新作(オフィスユー5月号) | トップページ | レトロノリタケ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アゴちゃん!
とおもったら違ったんですね。美猫だ。

猫の歌つながりで、思い出しました。
ロッシーニの「猫の2重唱」または「猫の歌」。
英国プロムスのラストナイトで
フェリシティ・ロットとアン・マレーが歌ってたのが
(1996)
当時初聴きで、いっぺんで気に入りました。
このCDに入ってるといいのになあ。
みち先生はお持ちですか?
猫好きにはたまらん歌ですね。

投稿: いち | 2010年3月29日 (月) 01時37分

いちさんこんばんは!

残念ながら、このCDには入ってません…。器楽曲がおもで
ボーカル系は入ってないんですよ−。

ロッシーニの「猫の2重唱」コミカルな楽しい曲ですね!!
猫好きだった?!のか?ロッシーニhappy01

投稿: たらさわ | 2010年3月29日 (月) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新作(オフィスユー5月号) | トップページ | レトロノリタケ »